養鶏場のご案内

奥丹波について


奥丹波農場は丹波市(奥丹波地方)で田圃に囲まれた静かな環境に農場があります。
近くには、行基が開基し、「丹波の正倉院」と謳われる【達身寺】があります。
赤鶏を60,000羽飼養し、兵庫県認証食品&兵庫県食品衛生管理プログラムのダブル認証取得の【笑顔】の産地です。

養鶏場について


お客様に安心・信頼して卵を購入して頂けるよう"HACCP"を導入することを宣言します。HACCPとは、目に見えない病原菌からの汚染を予防するシステムです。各工程でもれなく手順通りに実施すれば、製品としての卵の安全性が確保できるシステムです。
私たちが毎日生産する卵は、お客様の命の糧であることを認識し自覚して、HACCPで得られる安心・信頼をもとに、大きく成長し飛躍する1歩とします。

ひょうご五国の里・山・海の幸(特産物)と籠谷が持つ食品加工技術をあわせて、消費者・生産者が喜んでいただけるよう、取り組みを広げていきます。

初めての方へ

会員様メニュー

奥丹波の卵について

後払いがご利用できます

籠谷公式フェイスブック

奥丹波の卵 卵ブランド「奥丹波の卵」のオリジナル商品の通信販売